ブログ

学習の様子

離任式

5月2日は、離任式がありました。3月で福生一小を去られた先生方が来校し、児童との最後のお別れをしました。児童は、この日に向けて手紙を書きました。楽しかった思い出や、感謝の気持ちがつまった、温かい言葉があふれていました。式では代表児童が手紙を読み、花束を渡しました。

消防写生会

4月25日は、消防写生会がありました。消防署の方にご協力いただき、1・2年生とひまわり学級の子どもたちで学習しました。子どもたちは消防車をじっと見つめて、真剣に描いていました。赤色のクレヨンが短くなる程、力いっぱい色を塗ることができました。

委員会紹介集会

4月25日の朝の時間には、委員会紹介集会がありました。福生一小にある9つの委員会について、それぞれの委員長が活動内容を発表しました。全校児童の前に立ち、緊張している様子も見られましたが、委員会のことを知ってもらおうとがんばりました。各委員会の今後の活躍が楽しみです。

一斉下校訓練

4月24日は、一斉下校訓練がありました。緊急時に、同じ方向に帰る友達が誰なのかを確認しました。列に並ぶ場面では、高学年の児童が列の先頭に立って声をかけたり、1年生に寄り添ったりする姿が見られました。

1年生を迎える会

4月20日は、1年生を迎える会がありました。各学年、1年生への歓迎の気持ちを出し物で表現しました。6年生からはプレゼントもありました。会の最後には福生一小の校歌と、「さんぽ」を歌いました。体育館いっぱいに、元気な子どもたちの歌声が響きわたりました。

避難訓練

4月19日は、避難訓練がありました。今回は、地震を想定した訓練です。子どもたちは、放送を聞いてすぐに机の下にもぐることができました。真剣な面持ちで訓練をしていました。1年生は、2〜6年生が避難する様子を校舎から見て、避難の仕方を学習しました。

初めての給食

4月17日から、いよいよ1年生の学校給食が始まりました。6年生の児童に手伝ってもらいながら、協力して配膳することができました。いただきますの後には、「みんなで食べるとおいしいね」という会話が聞こえてきました。

150周年に向けた学習〜5・6年生〜

5・6年生は、学校の創立150周年に向けて、総合の時間に福生市の歴史について学習しています。4月13日の学習では、地図に注目して、福生市の今と昔の地図を見比べました。それらの違いから、昔の福生一小周辺の様子を考え、話し合いました。

全校朝会

4月10日は、今年度初めての全校朝会でした。今回は、創立150周年に向けて作成された横断幕の紹介がありました。横断幕には、昨年度児童から案を募集して総選挙の末に決まった、キャッチコピーとマスコットキャラクターが入っています。

身体計測

4月6日は、身体計測がありました。1年生にとっては、初めて入る保健室です。保健室の使い方についても知りました。計測では、身長や体重を測り、「去年より6cmも背が伸びた!」という嬉しそうな声が聞こえてきました。