ブログ

学習の様子

ひまわり学級 宿泊学習①

1日目は、江ノ島にあるサムエル・コッキング苑まで歩き、江ノ島シーキャンドルに登りました。その後新江ノ島水族館に向かい、自分たちで決めたルートで見学しました。みんなイルカショーに大興奮でした。夜はレクをして楽しみました。

1学期 終業式

7月20日に、令和5年度1学期終業式を行いました。校長先生の話の後で、2年生の児童の言葉がありました。頑張ったことについて、3名の代表児童が堂々と発表しました。全校の児童が、話す相手の方を向いて聞く姿勢を整えている姿に、1学期間の成長が感じられました。

4年生 社会科見学

6月15日は、4年生が社会科見学に行きました。行き先は、西多摩衛生組合環境センターと、福生市リサイクルセンターです。実際に見学することで、ごみの行方や処理の仕方について、学びを深めました。担当の方の話を真剣に聞き、メモをとる姿が見られました。

開校記念日

6月14日は福生一小開校150周年の記念日でした。「笑顔と学びの体験プロジェクト」でピアノタレントのまなまるさんに来ていただきました。子どもたちは歌ったり手拍子したりして楽しみました。また、生活科や総合の150周年学習の取組を発表しました。くす玉割りも、盛り上がりました。

セーフティ教室

6月13日は、福生警察署の方を講師にお迎えして、セーフティ教室を行いました。低学年のテーマは不審者対応です。不審者に遭遇した時の対処や、万引きについて学習しました。高学年のテーマはSNS情報モラルです。スマートフォンを使う上での正しい知識と危険性について学習しました。

6年 日光移動教室〜3日目〜

3日目が始まりました。生憎の雨で、朝会は放送で行いました。
朝食を食べ終えて帰りの支度を整えて、閉校式を行いました。お世話になった宿舎の方々へ、代表児童が感謝の気持ちを伝えました。バスに乗り込む時にも、一人一人が「ありがとうございました」と伝えることができました。

 

最終日の3日目は日光移動教室の目玉である、日光東照宮へ行きました。陽明門・奥宮・本地堂をグループで見学しました。本地堂の鳴竜では、拍子木が音を反響させるためには、叩く場所が鍵であることを体感しました。
見学後は昼食を食べてお土産を買い、その後、福生に向けて出発しました。

6年 日光移動教室〜2日目〜

2日目が始まりました。朝会を終えたら、朝食です。
朝会は湯ノ湖の湖畔で行いました。代表の児童が1日目を終えた感想と、2日目の意気込みを発表しました。
朝食には、日光市の名産品である湯葉を使った料理が出ました。朝ご飯をしっかり食べて、ハイキングに向けての栄養をつけました。


戦場ヶ原では班に分かれてハイキングをしました。湯滝を経由して赤沼を目指します。レンゲツツジが見頃で、綺麗な花を咲かせていました。天気にも恵まれ、日光の豊かな自然を肌で感じることができました。疲れている友達に励ましの言葉を掛け、助け合う姿が見られました。

 

 ハイキングの後は、華厳の滝の見学です。水量が多く、1秒間に1トンもの水が落水しているそうです。写真を撮る地点まで水しぶきが飛んできました。滝壺に落ちる水の音を聞き、落差や削られた岩肌を見ると、自然の雄大さを感じます。子ども達もその迫力に圧倒されていました。



2日目の昼食は、けごんプラザでチキンカツ定食をいただきました。昼食後は、竜頭の滝の見学です。名前の由来となった滝つぼ近くでは、どこが頭に見えるのか、懸命に探して教え合う姿が見られました。

 

中禅寺湖では、遊覧船に乗りました。船上での自由行動時間には、デッキで景色を楽しんでいる児童が多くいました。風を体いっぱいに感じて満喫しました。男体山は頂上が雲で隠れていましたが、木が青々と茂る山は目を惹かれる存在感でした。
遊覧船の後は、三本松公園でアイスを食べました。

 

2日目の夕食は中華でした。1日運動した後なので、モリモリ食べました。
夕食後は、ナイトハイクです。教員から怖い話を聞いた後に、2・3人のペアで宿舎周辺を歩きました。朝会の後に散歩した道でしたが、暗くなるともやがかかり、不気味さを演出しています。協力して楽しみました。

6年 日光移動教室〜1日目〜

6年生の宿泊学習、日光移動教室が始まります。出発式を終えて、無事に47人全員で学校を出発しました。
さきたま古墳公園では、古墳について学習しながら、古墳めぐりをしました。「鍵穴の形みたい」「武器が一緒に入っている」等、沢山の発見をしていました。今後の歴史学習が楽しみです。

 

いよいよ日光に到着です。昼食は、富士屋観光センターでカレーライスをいただきました。食事係の児童の掛け声で、声を揃えて「いただきます」と「ごちそうさまでした」をしました。

 

足尾銅山では、トロッコに乗って坑道見学をしました。トロッコを降りて歩いてみると、天井の低さや暗さをより感じ、この中で作業するのは大変だと驚いていました。資料館では、鉱石から銅になるまでの過程を見ました。一文銭4000枚を持つ体験では、「こんなに重いんだ!」と驚いていました。

 

けごんプラザでは、日光彫体験をしました。事前に考えてきた絵を写してヒッカキ刀で彫ります。ヒッカキ刀の使い方は職人さんに教えていただきました。思い思いに彫り進め、世界に1つの記念品を作り上げました。
足尾銅山から移動するバスの途中、野生の猿やシカも見ることが出来ました。

 

お世話になる宿舎に到着しました。開校式、避難訓練を終えたら、1時間弱のフリータイムです。
開校式では、スローガンを確認して、代表児童がみんなで励ましあって楽しもうと呼びかけました。
フリータイムでは、近くの足湯に行ったり、班の友達とカードゲームをしたりして過ごしました。

 

待ちに待った夕飯の時間です。食事の前に係の児童が出した、足尾銅山に関するクイズを考えて、今日の見学を振り返りました。岩塩で食べるハンバーグや、栃木名産のいちごを使ったプリンに、喜んでいました。食べ終わった後は、班で食器をまとめて、しっかりと片付けることができました。

 

移動教室の夜のお楽しみは、キャンプファイヤーです。レク係が司会・運営を行い、歌って、踊って、レクリエーションゲームをして楽しみました。テーマは、無敵の絆です。最後には「私たちの友情は、ずっとずっと続いていく!」と話しました。6年生全体の団結力がさらに高まりました。

交通安全教室

6月5日は、1年生と3年生を対象に、交通安全教室がありました。福生警察署の方から、1年生は道路の安全な歩行について、3年生は自転車に乗る際の交通安全について、教えていただきました。

「人権の花」運動 開会式

今年度、福生一小では「人権の花」運動に取り組みます。5月29日の全校朝会では、人権擁護委員の方が来校して「人権の花」運動の開会式が行われました。人権の尊さや命の大切さについて話を聞き、環境委員の代表児童が、優しさと思いやりの心をもって協力して育てていくことを宣言しました。